情報を整理|新潟で新築・注文住宅・高性能住宅・平屋|株式会社ユースフルハウス
STAFF BLOG スタッフブログ

情報を整理

こんにちは、村山です。

 

家づくりを始めたとき、どんなことを考えますか?
予算?土地探し?どんなプランにしよう?

そんなときは、情報を整理することから始めてはいかがでしょうか?

土地を探すにしても家づくり全体の予算を把握しないと、どのような土地を
検討するとよいのかわかりませんよね。土地の坪数はどのくらいが適正なのだろう?
月々の住宅ローンを考えると、どのような計画になるのだろう?
庭は欲しい。でもその庭で何をする?
メンテナンス費は掛けたくない。

みなさん、家づくりの価値観は違います。

 

私自身、自邸の計画を進めているのですが、まずはどういう家にしたいか情報を整理して
コンセプトを作りました。結果、省コストで生涯コストも掛けたくない!ということになり

迷うことなく下記のようなことを目指しました。

 

土地はコンパクトにして土地代を抑える。
※例えば坪単価25万円の土地を10坪コンパクトにすると250万円の削減
土地もコンパクトなので建物もコンパクトになり建物代も抑える。
※建物の大きさも3坪コンパクトにすると200万円程の削減
建物がコンパクトということはメンテナンスコストも抑えられる。
※外壁は杉板などを使用することで、メンテナンス費を掛けないようにする。
木の外壁は好みがありますが、将来掛かってくるであろう外壁塗装の費用も100~150万円ほど削減
建物がコンパクトということはランニングコストも抑えられる。
※電気代も高くなっているので、ここも抑えられる。住宅ローンはいつか終わるけど、光熱費に終わりはない!
コスト削減出来たことで、建物性能を上げる費用捻出。
※さらなる光熱費削減。

 

この選択によって、生涯コストはかなり削減されたことになります。
ただ、これは私自身の価値観で選択しました。

 

家づくりの方向性、可能性、今・10年後・30年後、考え始めたらキリがないほどに

情報はあります。まずは、その情報を整理してみましょう。

 

この記事を書いた人

村山 郷史
プランナー

村山 郷史

Satoshi Murayama

村山 郷史の書いた記事

CONTACT お問い合わせ

ユースフルハウスの家づくりに興味のある方は
「来店予約をしたいのですが…」

お気軽にお問い合わせください

0120-315-781
受付時間/(水曜定休)

STUDIO / MODELHOUSE 店舗・モデルハウス