プロのアドバイス|新潟で新築・注文住宅・高性能住宅・平屋|株式会社ユースフルハウス
STAFF BLOG スタッフブログ

プロのアドバイス

こんにちは。

五十嵐です。

 

4月ですね。桜もあっという間に終わってしまって、

季節の進みの速さを実感しました。

 

 

先日、サイクリングフォトグラファーさん(自転車競技の写真を撮る方)の

フォト講習ライドというのに参加しました。

 

自転車競技ファンの中では有名な方で、

その人が新潟に来て、

一緒にサイクリングしながら

カメラの撮影方法など教えてくれるという

夢のようなイベントです。

 

僕は一眼レフカメラを持ってはいるのですが、

人に趣味と言えるほど機材投資も撮影頻度も多くありません。

素人中の素人。

 

自転車もカメラも似ているなと思うのが、いわゆる『機材マウント』です。

機材をみればどれだけお金をかけているかもなんとなくわかるし、

良いものを持っていればそれなりにかっこよく見えます。

 

高価で良いものを買えば、それだけで上手くなる、早く走れるわけではないと

頭では分かってはいても欲しくんですよね。

 

 

 

でもその方は、

・レンズをたくさん揃える必要はない。

・手元にないレンズを買うための金額を、行ったことのない所に行くために使うほうがいい。

・自転車に乗ることを楽しんで、その場所、その時にしかない景色をどう撮るか考える。

・自転車乗ってると前しか見ないけど、振り向くと良い景色があったりする。

・望遠レンズがなければ自分が近づけばいいし、広角レンズがなければ離れればいい。

・頭と足を使って上手になろう!!

と教えてくれました。

 

自転車がかっこよく撮れる『流し撮り』のテクニックとか

iPhoneとデジカメの使い分けのポイントとかすごく勉強になりました。

普段の活動の裏話なんかも聞かせてくれて

とても楽しい時間でした。

 

 

プロのアドバイスって心に響きますね。

 

 

僕も家づくりのプロの端くれとして、

誰かの心に響くようなアドバイスが出来ているか?と

考えさせられたイベントでした。

 

 

 

ではまた。

 

 

五十嵐

 

※サムネイルはフォトグラファーさんが撮ったお写真です。

辻啓

この記事を書いた人

五十嵐 充彦
プランナー

五十嵐 充彦

Mitsuhiko Ikarashi

五十嵐 充彦の書いた記事

CONTACT お問い合わせ

ユースフルハウスの家づくりに興味のある方は
「来店予約をしたいのですが…」

お気軽にお問い合わせください

0120-315-781
受付時間/(水曜定休)

STUDIO / MODELHOUSE 店舗・モデルハウス