スタッフブログSTAFF BLOG

スタッフブログ

惹かれるもの

2019.3.19

こんにちは
渡辺です

先日、お休みを頂き九州旅行に行って参りました。
九州の上の方を回る旅行ルートで福岡⇒佐賀⇒長崎⇒大分⇒福岡と観光しました。

長崎のハウステンボス
IMG_5607

IMG_5606

カメラの腕がなくフォトジェニックに撮れません…。

でも本物は思った以上の迫力‼
そしてきれい‼

光のアートとはよく言ったものです 

しかし、考えてしまいます。
オランダの街並みのようでとても素敵な建物は何で造られているのだろう…

地面のレンガが水平ではないな…

あの塔は今だからクレーンで造ったのだろうけど現地(オランダ)の建物はどうやって作ったのであろうか
そう考えるとそもそもエジプトのピラミッドとかとんでもないな…

IMG_5600

IMG_5587

IMG_5575

やはりきれいです。
私は人が作り出したもので一番すごいと思うのは電球です。
もしエジソンがいなかったらと思うとぞっとします。

今は家庭にLED照明が使われるようになり、いたる所、いたる物がとても明るくきれいになりました。
光は物を照らすだけではなく光そのものを楽しむようになりましたね。

人工物と自然物とにふれあい
パワーもりもりになりました(^^)

IMG_5654

帰りの飛行機にて気流の乱れにより機体が揺れ
とんでもない空酔いに…

見事に夢見心地の私を現実に引き戻してくれました。

3日治りませんでした。
完全にトラウマです。



脳タイプと収納の関係

2019.3.14

こんにちは!松田です。

最近読む機会があったこちらの雑誌。
さまざまな収納の仕方が興味深く参考になります。
1
2

3
見ていて楽しくなる収納術です!

収納術の情報は本だけにとどまらず、最近ではSNSで収納やインテリアに特化した投稿をされている方がたくさんいらっしゃり、私自身も参考にさせてもらうことが多いです。
また収納に関する資格も色々ありますよね。

私もスタッフの勧めで興味を持った『ライフオーガナイザー』を学んだ身です^^;
ライフオーガナイザーとは!?
【住居・生活・仕事・人生等あらゆるコト、モノを効果的に準備・計画・整理し整える人材】
とにかく捨てよう!片付けよう!というやり方ではなく「どうしたいのか?」「なぜ片付かないのか?」という思考の整理からの、その方の『利き脳』を理解しその方に合った収納方法を提案していきます。
人それぞれ合った片付け方は違いますよね。

オープンな収納で見せるのが得意な方、ざっくり仕分けの方が向いている方、機能的なグルーピングが得意な方 などなど。

DSC_8184

DSC_2921

DSC_8421

『利き脳』は簡単に調べることができますので気になる方はぜひやってみてくださいね!
4

ちなみに私は左左脳タイプ、夫は右右脳タイプです…片付け方で意見が合わないこともしばしば^^;
一緒に生活をするご家族のタイプを知ると片付け方が変わるかもしれませんね。



リノベはじめよう!

2019.3.13

明日は息子の合格発表日。 本人よりも緊張している難波です。

さて、今月の2日3日と産業振興センターにてリフォームフェアが開催され、弊社も初の出店をさせて頂きました。
リノベ1
リノベ2

どのくらいの来場があるのかまったくイメージが出来ていなかったのですが、開場と同時に多くのお客様がなだれ込むようにご来場・・・・・
リフォームフェアって凄いんですね。テンション上がってしまいました。
顔見知りの同業者さん達ともいろいろ情報交換や近況報告なども出来て、楽しかったです。
とは言え、せっかく出店させて頂いたのですから、お客様ともお近づきにならなければ!

そこでパフォーマー若杉が動きました。
リノベ3

シャボン玉パフォーマンス!
リノベ4
あっという間のひとだかり!(主催者さん側より許可いただいております。)

おかげさまで? 10件弱のご商談の機会を頂きました。ご来場の皆様ありがとうございました!

合わせて、ユースフルハウスのリノベーションサイトも開設致しましたのでご覧くださいませ。
↓↓↓↓↓↓
https://renove-yousefulhouse.com/

リノベ6

ちなみにパフォーマー若杉の普段の活動です
↓↓↓↓↓
リノベ5
今後は完成見学会でもシャボン玉パフォーマンスが見れるかもです。

新築と同様リノベーションもよろしくお願いいたします。
・住宅リノベーション ・マンションリノベーション ・断熱改修
・土地探し ・中古住宅探し

生涯コスト×高耐久(温熱・耐震)×意匠デザイン



どんな家に住みたいですか?

2019.3.11

こんにちは、村山です。
先週は2件の上棟をさせていただきました。

1件目は燕市で、インナーガレージ&音楽ブースのある家になります。
ガーレージを抜けての中庭でプライベート性を高め、LDKから直接繋がっています。
LDKは勾配天井になっていて、その天井高さを利用して音楽ブースは
スキップフロアになっています。その他にも内装もラフ予定なので
仕上がりも楽しみです!
IMG_3939

2件目は東区で、コンパクトながら開放感を感じられる家になります。
お隣の家が近いため、光の取り入れ方を考えました。リビングに広い吹き抜けを作り、
光の取り入れ方、その空間からどんな景色を眺めて生活を送るのかを追求しています。
晴れた日の青空だけをリビングで寛ぎながら眺められる、、、最高ですね!
IMG_3962

IMG_3955



色彩の世界

2019.3.7

こんにちは。伊藤です。
春の訪れを感じる今日この頃。
佐渡市では福寿草が見頃を迎えているそうです。

1

美しい黄色です。

皆さんは春といえば、どんな色をイメージしますか?
桜のピンク?新緑の緑?旬のイチゴの赤?

私達の日常生活に存在する色彩の世界。
その中で私が興味深かったものを紹介したいと思います。

1つ目はパーソナルカラーの世界。
ファッションやメイクにおいて
あなたはブルベ?イエベ?
2

ブルベ、イエベとは、肌の色がブルーベースかイエローベースかということ。
それによって似合う色を診断する世界。

また認識という観点から常に目にする道路標識。
3
標識に採用する色は法律で決められているそうです。

そして東洋医学では内臓を「肝、心、脾、肺、腎」の五つで五臓と呼び
五臓を元気にする食べ物を色で表しています。
4

最後に心理的観点ではオーラソーマの世界。
6

1つのボトルに2色の色が配され、どのボトルを選択するかで
その時の心理状態等を診断する世界。
診断を何度か経験しましたが、その時の心理状態にぴったりでした。

ご紹介した色彩の世界。
何か心に響くものはありましたか?
意識したことの無い世界はありましたか?
少し意識してみることで、あなたの世界が広がるかもしれません。



セルフメンテナンスをしよう!~無垢のフローリング~

2019.3.3

本日まで、新潟市産業振興センターにて日報住まいのリフォームフェア出展中!
IMG_9388

昨日少しだけ視察がてら会場に出没していました、山岸です^^
IMG_9370

ユースフルハウスのブースでは、アンケートをご記入の方にもれなく
ユースフルハウスオリジナルドリップコーヒーパックをプレゼントしています♪
IMG_9376

今現在リノベーションやリフォーム、もちろんご新築も含めて検討されている方も
これから…と考えている方もお気軽に遊びにいらしてくださいね。
IMG_9371
皆様のお越しをスタッフ一同楽しみにお待ちしております。

さて、話は変わりますが今日はセルフメンテナンスのお話をしたいと思います。
最近お引渡し後のお客様よりご相談頂く事が多いのが無垢材フローリングの「割れ」や
「伸び縮み」に関するメンテナンス方法です。
弊社では、床材に無垢=本物の1枚ものの木材を用いた家づくりをご提案しており
その中でも人気の高い木材でオーク(ナラ)のフローリングがございます。
IMG_9179
先日も、12月にお引渡しをさせて頂いたオーナー様よりオークの床の一枚が割れてしまったので
どのようにメンテナンスしたらよいでしょうか?との問い合わせを頂きました。
その後アフターメンテナンスの担当と一緒に訪問させて頂き、対応方法をレクチャーしたときの事を
以下ご紹介します^^無垢材を検討されている方、現在無垢の床材の家に住まれている方参考にしていただけたらと思います!!

IMG_9180
こちらが、その時の割れの様子。
無垢材は本物の木の為、人間と同じように十人十色。
木も生きているので乾燥、湿度、環境によって動きがあります。
この木のように、たまに割れてしまう事も。
そんなときの応急処置としてはまず、このようなやすりを用意します。
IMG_9181
やすりにはそれぞれ数字が書いてあり、その数字が大きいと目が細かく
小さいと粗いやすりであることを表しています。
IMG_9182
最初は、粗いものを使って一気にやすっていきます。
IMG_9188
徐々に数字を大きくして細かい目のやすりに変えながら微調整していきます。
IMG_9190
指で触りごこちを確かめながらやすっていくと滑らかになっていきます。
大分段差が分かりづらくなったところで、出た木くずなどを掃除機で吸います。
仕上げにキヌカや、蜜蝋ワックスで塗ってあげて完了です!!
IMG_9192

IMG_9193
無垢材の動きはお引渡しより1~2年に多く見受けられるものなので、
このように割れてしまったり段差ができた場合の処置としては以上のようにお手入れしてもらえると良いかと思います。
もし、ご自身で最初は難しいな・・・と感じたらいつでもお気軽にスタッフにお申しつけ下さい^^

こういった無垢材ならではの特性も理解しつつ、愛着を持ってセルフメンテナンスをしていきましょう。
本物の素材を使った住まいだからこそ、素材それぞれの動きを「魅力」と捉えて楽しみながら
暮らして頂きたいです♪



C値 記録更新いたしました。

2019.3.1

いよいよ3月。もうすぐ息子の受験ですが、本人よりも緊張している難波です。

今週末は、
初めてのリフォームフェア出店や
IMG_0131

西区山田モデルご案内や
IMG_2214

長岡四郎丸モデルご案内や
IMG_2162

北区完成見学会開催
IMG_0125
と イベント満載です。

さて、ユースフルハウスでは全棟の気密測定を始めてからもうすぐ1年になりますが、協力業者の皆さんと弊社現場監督のおかげでどんどんC値の数値が良くなっていました。
C値とは➝http://yousefulhouse.com/performance/

ユースフルハウスが気密測定をするタイミングは完成時のお引渡し前になります。
IMG_2166(2)

先日、標準仕様のお宅で0.42   超高気密仕様のお宅で0.15! 念願の0.1台が出てくれました。 
断熱材は吹付発泡ウレタンではなくてグラスウールです。 C値の良さは良い施工の証。 ランニングコストの軽減にも貢献します。 
そして、地中熱を利用したシステムを採用される方も多くなってきました。
余計なお金を掛けずに高気密高断熱な住まいをご検討な方はぜひ私達の建物を体感してくださいね。



一日が早いです・・

2019.2.28

早いもので今年も2ケ月が過ぎようとしていますね。
年齢を重ねるのがとてつもなく早く感じます。
先日、弊社HPのスタッフ写真の撮影が行われました。
撮って頂いた写真を見て愕然としているのは年齢が上のスタッフばかり。
こんなはずじゃない・・・そんなスタッフの心の叫びが痛いほど分かる澤口です。



「スリムだった20代」

「痩せにくく体重が気になる30代」

を経て、40代になってからの私の目標は

「とりあえず筋肉を増やす!」
「体重より筋肉が気になる40代」

目標は80代になっても自分の脚で歩こう!!です。

30代後半から体質改善・ストレス解消の為、ヨガを習っておりますが
ヨガを初めて6年、筋肉量1kg増えました。
(ヨガは筋トレではないのですが、ポーズを決めて保つなど意外と筋肉使います。)

少し筋肉が増えると気になる「標準はどうなの?」
…ということで調べてみました。

【図①】
ブログ①

  図①から算出する私の筋肉率=37.65%

【図②】
ブログ②

図②に当てはめますと・・・

  評価「高い」

  ぃやったー!!!

私は筋肉増量を目指していますが、皆様は何かされていますか?
皆様のアンチエイジング法が気になる澤口でした。



私たちに関わる人を幸せにするために

2019.2.26

こんにちは!中川です(^▽^)/
3月に近づき日の入りも長くなってきました。
この時期になると、プロ野球の練習試合も始まり週末のGoingスポーツニュースが見逃せません!
5月8日にハードオフエコスタジアムで開催の巨人×横浜戦は現場管理の寺久保と参戦予定です!
去年も行きたいとは口にしていたものの、タイミングが合わず行けず仕舞いでしたので今年は去年やりたかったことを一つでも多くできればと思います。
(中川今年やりたい事リスト→ キャンプ カメラ 自転車(いつか地元のロングライド出てみたいなぁ)) こんな感じです!

暖かくなってくる春は私の大好きな季節です。
また、春は住まいの着工も増えてきますので、喜びと改めて身の引き締まる思いです。
車を運転していると、あちらこちらで着工の準備が進んでいる光景をよく目にします。
こうして、着工を迎えるまでにお客様は貴重な時間を使い会社を見られ悩み、大きな決断をされて信頼できる会社さんを決められたと思います。

私も、今日までに沢山の方々にご提案をさせて頂き、弊社で建築をお任せ頂いたお客様と残念ながら他社さんでの建築を決断された方もいらっしゃいます。
何かのご縁がありこうして私に関わって頂いたお客様に願うことは、どの会社さんで建築をするにしても素敵な住まいにしてほしいと言うことです。
また、一生に一度あるか無いかの住まい造りですので建築を始めてからも沢山悩むことがあるかと思います。
そんな時は、施主様だけで悩みを抱えず信頼できるスタッフに気にせず相談してほしいと思います。
建築会社を決める決め手としては、デザイン・間取り・施工技術・仕様・価格などがあるかと思いまが、スタッフとの信頼関係も決めての中に入るのではないでしょうか。

会社の都合で施主様の悩みも知らないまま打合せが進み、一番後悔するのはお客様です。
実際に、現在このような理由から建築会社を決めていたが建築を断念された、建築を迷っている、土地の問題等で悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

疲れていませんか?一回休んでも良いのではないでしょうか。

より良い住まい造りにするために決断したことが後悔するものになってはいけません。私は嫌です。
ユースフルハウスのミッションの一つに「家造りを通して、私たちに関わる人を幸せにする」というものがあります。
これは、ユースフルハウスで建築をお手伝いさせて頂いているお客様はもちろん、弊社にご興味を少しでも持っていただき一度でも私たちに関わって頂いた方もその一人です。
「一度断ったから申し訳ない」とかそんなことは考えないでくださいね。
家を建てる、建てないの前になぜ断念したのか、何に悩んでいるのか、どんな問題が起きているのか一度整理してみることから始めましょう。
住まい造りで悩まれている方、検討されている方一人でも多くの方にこの思いが届けばと思います。

明日は休みなので、自動車免許の更新に行って来ます!(明日からゴールド免許です)
IMG_0115



暖かい家

2019.2.22

私事ですが
昨年末に新居に引っ越し
通勤時間が大幅に短縮されました。
大雪が降っても最悪歩いて来られる!!
と雪の中歩くのを覚悟をしていたのに
今シーズンは雪が少なくて
良かったような残念なような・・・
複雑な冬を過ごしている佐藤美紗です。
(個人的には雪が大好きなので。)

新居というのは
義母が住んでいたところを
二世帯住宅に建て替えました。
もちろんユースフルハウスで。
住み始めて2か月が経ちます。

エアコンは24時間つけっぱなし。
設定温度は22度にしています。
今までエアコンをつけっぱなしにしたことがないので
電気代どのくらいかかるんだろう・・・
と心配していましたが
思ったほどではなくて
「このくらいでいつも暖かいなら全然いいね。」
と義母と話しています。

一番うれしい事は
朝起きた時に寒くない!
以前なら起きたら寒くて
温まるまでヒーターの前でガタガタ震えていましたが
今は起きてすぐにお弁当作りに取り掛かれます。

そして
新居に住んで変わった事と言えば
犬と一緒の生活。
以前から義母の飼っている
ミニチュアシュナウザー。
シュナウザーはおじいちゃんみたいな
グレーの毛色が有名ですが
うちの子はホワイトのシュナウザーです。
私と娘が帰宅すると
一緒に散歩へ
雪が少し積もっているくらいなら散歩へ行きます。
公園へ行くと娘がなかなか帰らず
IMG_0196
足が冷たいのか
片足をあげて遠くを見ています。
『早く帰ろうよー』
IMG_0204

そんなワンちゃんも家に帰ると
暖かいのでこんな感じでリラックス
あくびをしている瞬間( *´艸`)
IMG_0407

暖かい家で良かった
と日々感じています。

ひとつ困った事は
家中が暖かいので
切り花がすぐに開ききってしまうこと。
もう少し楽しみたかったな・・・
IMG_0402







アクセス・スタジオ

新潟中央スタジオ 〒950-0964
新潟市中央区網川原1-17-7 フリーダイヤル 0120-315-781