新潟市・燕市で高性能デザイン住宅提案中!
blogブログ

耐震ダンパー

現場管理部の角田です。

今新潟も梅雨の時期ですが最近は梅雨を感じさせないような晴れの日が続いていますね。
ジメジメが嫌いな私にしたら嬉しいことです。

さて今回は完成時には見えない施工場所シリーズとして当社の採用している耐震ダンパーについて書いていこうと思います。
耐震ダンパーとは地震発生時に揺れを軽減し建物を倒壊しないようにして生命や財産を守る装置の事です。
当社が標準仕様として使用している耐震装置は3M製の木造軸組み用摩擦ダンパー(FRダンパー)という商品になります。わかりやすく説明すると自動車のブレーキと同じで速度50kmで走行している車にブレーキをかけるとブレーキパッドの摩擦により50kmから20kmへ速度が減速する原理と同じだそうです。

 

今世の中にはほかにも耐震ダンパーは色々ありますがなぜ私たちが3M製を採用したかというと、

 

➀摩擦材を使用することで他のゴム使用のダンパーに比べると温度変化に強く気候に左右されず安定した効果を発揮するところ(ゴムは気温変化に弱い)

 

➁制震ダンパーでありながら最大で壁倍率5倍の大臣認定取得してるので取り付けた面を耐力壁として設計できるので新たに壁を作る必要がなく自由な間取りに貢献できる。

 

➂FRダンパー1台あたりのエネルギー吸収量も非常に良いため設置台数が少なく済むので初期投資も少なくて済むところ。(40坪あたり2台の設置)

 

➃耐力壁として使用できることとダンパー設置台数も少なく済む事で今住んでる住宅での耐震改修を行う時も取り壊す壁を最小限に抑えることができ工事費を抑える事ができる。

 

完成時には見えなくなる制震ダンパーですが、何年経ってもいざという時ちゃんと適正に機能して住宅の倒壊を防ぎ大切な生命を守れるよう、より良いものを私たちは厳選してます。
これからも制震ダンパーだけでなく皆様がより良い暮らしを過ごせるよう安心安全を探求していきたいと思います。

WRITERこの記事を書いた人

現場管理

角田 暁

Satoru Kakuda

角田 暁の書いた記事

STUDIO & MODELHOUSEスタジオ&モデルハウス

新潟中央スタジオ/本社

新潟中央スタジオ/本社

  • 新潟県新潟市中央区網川原1丁目17-7
  • (毎週水曜定休日)
  • 0120-315-781
店舗詳細・アクセス
燕三条スタジオ(予約専用)

燕三条スタジオ(予約専用)

  • 新潟県燕市井土巻3-30(イオン県央隣)
  • (毎週水曜定休日)
  • 0120-315-781
店舗詳細・アクセス
三条モデルハウス

三条モデルハウス

  • 新潟県三条市上須頃
  • (毎週水曜定休日)
  • 0120-315-781
店舗詳細・アクセス

CONTACT USお問合わせ

ユースフルハウスの家づくりに興味のある方は、
「来店予約をしたいのですが…」とお気軽にお問合せ下さい。

TEL.0120-315-781