新潟市・燕市で高性能デザイン住宅提案中!
blogブログ

コークボンド補修

三寒四温は本当だな・・・と毎年思っている佐藤美紗です。
着実に春に向かっていますね♪
我が家は2年目の冬を過ごしましたが
1年目の冬は建材から出る湿気もあったようで
加湿器がなくても湿度は丁度よく
50%はありました。
2年目の冬は気を抜くと30%台になる事も。
そろそろ加湿器必要かな。
乾燥するとでてくるクロスの隙間
IMG_3751

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはクロスが乾燥して収縮、
下地が動く事でてくる隙間で
自然な現象です。
でてくるタイミングはそれぞれの家で違います
早いとお引渡しすぐに・・・という方もいます。
だいたい2年目くらいで落ち着いてくるようですが
過ごし方などでも変わってきますので一概には言えません。
ユースフルハウスでは内装仕上げ材の保証期間はお引渡しから2年です。
2年目の定期点検でクロスのコークボンド補修を一緒に入らせていただいています。
2年で落ち着くとは言え
2年目以降も隙間が出ないわけではありません。
隙間を埋めるのは自分でもできます。
職人さんのようにはいかないかもしれませんが
コツをつかめば気にならない程度には補修可能です。
用意するものは2つ
◆ジョイントコーク(ホームセンターで売っています)
◆濡らしたぞうきん
IMG_3801

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョイントコークは何色かあるのでクロスに合わせて。
我が家のクロスはグレーなので
このグレーがぴったり合いました。
白いクロスが多いかと思いますが
ジョイントコークの
「ホワイト」は本当に真っ白なので
「ミルクアイボリー」
「ライトアイボリー」
などアイボリー系がなじむと思います。
濡らしたぞうきんは結構水多めが良いです。
固く絞りすぎないように。
手順は
⓵ジョイントコークの先をななめに切る
※切りすぎ注意!
IMG_3802

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⓶ジョイントコークの先を隙間にあててコークを絞り出す(少しずつ)
IMG_3804

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⓷指先をぞうきんで湿らす
⓸コークを絞った上を指でなぞって余分なコークを取る
IMG_3805

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⓹指についたコークをぞうきんでふく
⓷~⓹の繰り返し
IMG_3754

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん職人さんに依頼もできますので
職人さんにお任せしたい方はご連絡ください。
御見積致します。

WRITERこの記事を書いた人

アフター管理/二級建築士

佐藤 美紗

Misa Sato

佐藤 美紗の書いた記事

STUDIO & MODELHOUSEスタジオ&モデルハウス

新潟中央スタジオ/本社

新潟中央スタジオ/本社

  • 新潟県新潟市中央区網川原1丁目17-7
  • (毎週水曜定休日)
  • 0120-315-781
店舗詳細・アクセス
燕三条スタジオ(予約専用)

燕三条スタジオ(予約専用)

  • 新潟県燕市井土巻3-30(イオン県央隣)
  • (毎週水曜定休日)
  • 0120-315-781
店舗詳細・アクセス
西区山田モデルハウス

西区山田モデルハウス

  • 新潟県新潟市西区山田
  • (毎週水曜定休日)
  • 0120-315-781
店舗詳細・アクセス
三条モデルハウス

三条モデルハウス

  • 新潟県三条市上須頃
  • (毎週水曜定休日)
  • 0120-315-781
店舗詳細・アクセス

CONTACT USお問合わせ

ユースフルハウスの家づくりに興味のある方は、
「来店予約をしたいのですが…」とお気軽にお問合せ下さい。

TEL.0120-315-781