スタッフブログSTAFF BLOG

配線検査と建物探訪~東京編~

2018.3.20

こんにちは!山岸です^^
先日、胎内市にて建築中のS様邸の配線検査がありました。
配線検査では、設計段階で計画していた配線図を基に
現地でお施主様に立会い頂き、コンセントやスイッチ、照明
その他、電話やLAN配線の位置や個数を一つ一つチェックして行きます。

IMG_7670

図面上では分かりづらい高さや場所の確認、つかいやすさを実際にシュミレーション、
確認できる大切な機会になります。
移動や追加がないかも一通り確認していきます。

IMG_7685

S様邸では、サッシもつきました。
サッシがつくことで住まいとしての機能が一つ完成しました。

IMG_7672

これから断熱材も入れていき、徐々にS様のお住まいが出来上がっていきます。

完成がとても楽しみです^^

ちなみにサッシは、弊社では内側も外側もオール樹脂のガス入りのAPW330を
採用しています。

IMG_7678

断熱材は写真右手に見えます
パラマウント工業の高性能グラスウール「ハウスロンZERO」を採用。

IMG_7674

それぞれ、詳しい内容やこの素材を採用している理由、また弊社の断熱仕様や考え方に
ご興味がございましたら是非お気軽に
住まいの無料相談会にご参加ください^^
住まいの無料相談会については→こちら

★おまけ★
先日東京にて、以前から気になっていた建築を見る機会があったので
建物探訪~東京編~

これを見た方は一瞬、「??」になるかもしれません。

IMG_7344

実はこのビジュアルのインパクト大の建物、東京・表参道にある台湾発祥のパイナップルケーキのお店で有名な
「SUNNY HILLS微熱山丘」というパイナップルケーキのお店なんです。

IMG_7343

周辺には、おしゃれなデザイナーズショップやカフェが立ち並ぶモダンな建物が多い中
一本路地に入ると新しいお店や昔ながらの民家が入り混じる街並みに。
その中でも突如現れるひときわ目の引く特徴的な木組で覆われた建物は、かの有名な隈研吾氏が手掛けました。

IMG_7339

この木組は地獄組みと呼ばれる伝統的な組木格子で、熟練の職人さんの手で一本ずつ立体的に組み上げて作られたものです。
空を見上げるとともに、間近で見ると格子の複雑な組み方に職人さんの手作業の細かさを感じます。
とにかく、その斬新なファサードに圧倒されます・・・

中に入るとまた木組の間から店内に入り込む光や陰影の様子を楽しめそうです!
今回は店内には入らなかったのですが外観を眺めるだけでも満足でした♪

IMG_7341

以上、建物探訪~東京編~でした^^
また気ままにご紹介できたらと思います!
乞うご期待!!




アクセス・スタジオ

新潟中央スタジオ 〒950-0964
新潟市中央区網川原1-17-7 フリーダイヤル 0120-315-781