家づくり無料相談 お問い合わせ

スタッフブログ

スタッフブログ

雑誌掲載

2017.10.7

こんにちは、村山です。

10月に入り、秋らしい気候になってきましたね。
乾燥する季節なためか、空が一層澄んで見えますね!
これが秋晴れということなんでしょうか(^^)

最近発売の雑誌2冊にユースフルハウスの掲載があります。
1つは「住まいNET」、もう1つは「Kids Life」になります。
IMG_1085

この2冊には社員全員で撮影をした写真で載っています!
1つは並木通りで
IMG_1080

もう一つは、どこで撮影をしたのか、実際に雑誌を見て確認してみて下さい(^^)

「Kids Life」には、実際にユースフルハウスで建てられたお施主様3組の方の
インタビュー記事も載っています。
建築会社を決められたポイント、こだわった点など気になるところ満載です。
IMG_1081

是非、ご覧下さい!



温かい家は寿命を延ばす~私達にできる事

2017.10.5

家族とキャンプに行きたくてしょうがない掛橋です。
しかし今月は弊社難波の付き合いで行く予定しかまだありません。
吉田も行くので野郎3人キャンプ・・・

pixta_18205979_M

さて、先週机の上には週刊文春が
文春 表紙
1
2

「温かい家は寿命を延ばす」 
「室温は冬でも18℃以上に」
「16℃を下回ると感染症などの発症リスク」
「交通事故よりヒートショックで亡くなる方が多い」
私達が百年の家projectで学び、お客様にも話している事が掲載されているではないか。
センテンススプリング!素晴らしい文春砲!?

「日本の家は断熱性能が低い」!と文春さんは言い切っております。
そして、自社のUA値を答えられないメーカーや工務店には気をつけろ!と(笑)文春砲?炸裂です。
もしこれから弊社の営業が答えられなかったらお電話ください。代表に言いつけます!

弊社難波の以前のブログにもあるように、私達が建てた住まいでヒートショックで施主様を亡くしたくありません。自動車業界は努力して交通事故による死亡者を減らしているのに、我々住宅業界はもっと努力をするべきではないでしょうか。
今また弊社は標準仕様の性能をグンと上げるべく、打ち合わせをしております。イニシャルコストは上がると思いますが、生涯のランニングコスト(医療費も含む)は必ず下がります。
施主様とご家族を守るということでは、温熱環境とともに耐震性能もあります。こちらに関しても確実に施主様を守るという意識のもと、更なる安心材料を考えております。

私達が提供する住まいは、第一に施主様ご家族の命を守ることです。
カッコいいデザインや、値段が安いのが家づくりで一番重要と言う方は合わないかもしれません。

第一に性能を大切にして、その上で好きなテイスト、コストバランスを考えて家づくりを
進めましょう。
私達は、性能、生涯コスト、そしてデザインを含めた住まいづくりを提案いたします。



外壁のことと建物探訪~美術館編(外観)~

2017.10.2

最近、嬉しいことに周りで「第二次ベビーブーム」?ならぬ、
ベビーラッシュが巻き起こっています、山岸です。
仲の良い友人だったり、そしてお手伝いさせて頂いているお客様も^^
本当に本当に、おめでたいですね!
今年生まれた姪っ子バカになっている私はさらなる幸せオーラに包まれて、
今とってもハッピーです!!

まったくもって話は変わりますが今日は外壁のことについて、
さらっとですがお伝えしたいと思います。
さらに!いつぞやかの建物探訪シリーズ第二弾~美術館編(外観)~も交えて
お送りしますのでどうか最後まで、お付き合い頂けますと嬉しいです^^

さて現在、塩害地域のお住まいの建築のお手伝いをさせていただいているのですが、
外壁の提案をさせて頂くにあたって、つくづく外壁って多種多様だなぁと感じたのが今回の内容のきっかけです。
意匠面から選ぶのはもちろん、素材によって一長一短で耐震性に影響する事やメンテナンス性も考えて
選んでいただく事をお勧めしています。
住まいの無料相談会でも、それぞれの外壁素材のメリット・デメリットもお伝えするようにしています。
以下、少しだけ外壁の素材と特徴についてです。

外壁6

外壁

外壁2

今回、耐塩害用の外壁として提案させて頂いたのはハイレタンSGLという商品です。
通常のガルバリウム鋼板よりも塗膜が厚く、耐食性が高いのが特徴。
厚膜のほかには、●防錆成分の含有量が多いこと●防錆成分の溶出速度の速いこと
そして従来品に比べ保証制度が強化されているというハイスペックさ。

外壁5

海沿いという環境に考慮して外壁だけでなく、外部周りの素材に関してもお客様と相談しながら打合せを進めています。
突き詰めていくと、あれも!これも!と耐塩害にするべきかどうか・・・
メーカーさんや専門の業者さんにも聞きながら
じっくり検討してお客様に確かな情報を提供することに全力を注いでいます!
お客様が長く安心して暮らしていただけるよう「今よりもっとより良く」
をモットーに素材の勉強や情報収集にこれからも努めていきたいものですね。

—おまけ—建物探訪~美術館編~
もともと美術館の展示を見に行ったりアートに触れることは好きなのですが、
職業柄、建物の外観やデザインにも目を向けてみると面白いです。

↓福島県にある郡山市美術館 枝並からのおすすめで行ってきました!
IMG_3695

ランダムに敷き詰められた大理石平板のアプローチと樹木が素敵です。
IMG_3710
設計:柳澤孝彦+TAK建築・都市計画研究所

↓新潟市美術館 石川直樹さんの写真展へ行ってきました。
IMG_3782

オリーブグリーンのタイルが特徴の外観
IMG_3771
設計:前川國男

どちらも建物だけでなく周辺の四季折々の景観も格別で、これからの紅葉シーズンも楽しめること間違いなし!
芸術の秋を堪能してみてはいかがでしょう^^



すごくためになった一日でした!

2017.9.29

こんにちは!中川です(^▽^)/
本日、ユースフルハウスショールームにて照明メーカーの方から、照明の配灯についてのセミナーを開催していただきました

IMG_2521

照明器具の種類や色味、明るさによってお部屋の雰囲気はがらりと変わります
お部屋が広く見えたり、料理がより美味しく見えたり、ゆったりくつろげる雰囲気が出たり、はたまたミステリアスな空間になったり
お客様の理想としているお部屋の雰囲気を是非お聞かせください!
お好みの家具やお部屋の雰囲気に合う照明プランを一緒に考えていきたいと思います!

また、現在中川は2か月後のインテリアコーディネーター試験に向けて勉強中です!
IMG_2523
この試験は、お部屋の家具や照明のレイアウトを考え、お客様により良い提案をするための知識と技術を身に着ける試験です
この試験の内容にも照明計画についての質問が出されます
今回のセミナーの中で学んだことを、業務や試験でも活かしていきたいと思います!



9月も終盤

2017.9.28

あっというまに9月が終わってしまいます。

秋刀魚が大好物なので、色々な食べ方を試そうと
塩焼き・お刺身のあとは、
今年3回目の秋刀魚で昨夜はパスタにしてみました。
やはり温かいご飯に塩焼きが日本人にはかかせませんね。

9月は、東区・燕市で地鎮祭を行いました。

IMG_11345

IMG_1158
鍬入れで施主様の「エイエイエイ!」という掛け声が敷地内に響き渡りました。
IMG_1152

ご家族の皆様が安心して住む家として、この地に定まることをお祈りして参りました。

さて現在弊社掲載中の雑誌
□Pas magazine Kids Life(現在発売中)
子どもと暮らす家

□住まいNET新潟 vol.24(2017年9月30日発売)
は今週末が発売となっております。

コンビニ・書店にお立ち寄りの際は、ぜひお手に取ってご覧くださいませ。

秋は紅葉の秋・読書の秋・食欲の秋・芸術の秋と…一年で一番好きな季節です。
今年はどこへ紅葉を見に行こうか考えております、俵山でした。



より良い提案とお引き渡し

2017.9.25

お客様との打合せのさなか、おススメのお食事処をお教えいただいては美味しいものを食べ、
日々順調に肥ゆる秋真っ只中の枝並です。
 
 
先日、お客様により良い提案が出来る様にと群馬での研修に参加させていただきました。

各県様々な会社から年齢や経験も様々な皆さんが集まり、講師の方の指導のもと
色々なお話しや考え方、より良くわかりやすい提案の仕方などをお教えいただきました。

その中で他の会社、他のスタッフの皆さん方との情報交換や交流なども含め、
色々と大変勉強になった有意義な時間を過ごすことが出来ました。

研修の終わりに、高崎市の廣神建設さん新社屋に伺わせていただきました。

DSC_0826

素敵な和モダンの新社屋を見学・体感させていただき、またブログ掲載も承諾いただきまして
廣神社長をはじめスタッフの皆様、誠にありがとうございました!

DSC_0809

一緒に参加させていただいた村山もこの表情です。

今回の研修で見た事、聞いた事を生かし「今よりもっとより良く!」の理念のもと、
今後もお客様に様々なお話しやご提案をしていければと思います。

DSC_0821

欲を言えばもっとじっくり見たかった!
でも、移動時に迷子になって遅くなってしまったのはナイショです(-_-;)
 
 
 
また先日、江南区でお引き渡しをさせていただきました。

お引き渡し時に、設備メーカーさんからの使い方説明。

DSC05809

現場担当の角田からも説明。

DSC05815

そして・・・お引き渡しに記念の一枚です!
素敵なご家族の笑顔がまぶしい!!

DSC05819

A様、今まで長い間お待たせしました。
そして今後とも、より永いお付き合いをよろしくお願い致します!



覚えています

2017.9.22

こんにちは

最近、いい女になろうと美容師さんにいい女風の画像をみせてこんな感じでと注文しました。
いい女気取りで会社に行くと「どうしたの?前髪変だよ」と言われ撃沈した竹内です。
いい女は見た目ではなく内から湧き出るものが大切のようです。

さて、先週の3連休は燕市で見学会をさせて頂きました。
台風の関係で強風が吹き荒れる中、沢山の方がご来場くださいました。
お足元の悪い中、本当にありがとうございました。

中には1年ぶりに来ていただく方や2ヶ月前にくらいに来ていただいた方など、以前来てくださったお客様もたくさんいらっしゃいました。
お客様によってお家造りのペースは様々です。
気持ちは早く建てたいけど…まだ土地が見つからない。など色々な理由がありますので1番最善を見つけていけたらと思っています。何でもご相談ください。

10月も見学会が続きます。
新潟市中央区、北区、見附市とさせていただく予定ですので是非皆様ご来場くださいね(^^)

話は変わりますが、名刺やHPなど弊社では撮影をする機会が沢山あります。
昨日も個人撮影が行われていました。
こちらは、ポーズを決める経理の澤口

IMG_3346

おや?
なんか前にみたことある…この風景。

スマホのフォルダを探すと、ありました。

IMG_2941

今年4月に撮影。
営業の枝並とまったく一緒!!

横で一人でクスクスしていました。

写真やHPになった写真を楽しみにしていてくださいね。



新しいお住まい

2017.9.19

 暑さもやわらぎ、しのぎやすい季節になったこの頃

 北区にまた素敵なお住まいの完成が近づいてきました!

 今回のお住まいは私も打ち合わせに参加させていただきました。

image2
 
 階段にはアカシアを採用させていただきました!
 独特な表面と濃い色味が特徴です。

image3
 
 LDKの表面にはOSB合板を貼りました!
 OSBとは原木から切削された木片を、重ねて高温圧縮した木質ボードです。
 独特の表面が印象的です。

 打ち合わせでは色使いや部材の選定などたくさん迷われ、大変のこともあったかと思います。
 
 お住まい作りももうじき完成を迎え、
 完成したお住まいはお客様のこれからの暮らしをより充実させることを祈っております。

 残りの工事も精一杯お手伝いさせていただきます!

 茂野でした。



もう秋ですね。

2017.9.17

秋になると、「食欲の秋ですね」と毎年言っているような気がする吉田です。
なんか他に言う事はないのか私は・・・
そうだ!「読書の秋ですね」も追加します!

さて、先日お施主様と配線確認を行いました。
建築途中に一度、照明類のスイッチやコンセントの位置などを確認していただき
変更箇所があれば移動します。

今回は二世帯住宅で建物が大きめな事もあり、いつもよりお時間頂きました。
お施主様、協力業者様、ありがとうございました。

IMG_1865

IMG_1867

お父様のご要望もあり、記念に既存宅の木材を
和室床の間の落とし掛けにました。
IMG_1988

台風が来るので、足場ネットはまとめてしまいます。
IMG_1993

10月見学会の予定です。
新潟市中央区・新潟市北区・燕市・長岡市にて単世帯・二世帯住宅の見学会が4会場あります。
ぜひご来場いただき、今後の家づくりのご参考していただければ幸いです。



少しのアイディアで

2017.9.13

通勤途中に毎日見ている田んぼ。

稲刈りが進んできました。

新米がもうすぐ食べられますね

今年も新米とさんまの炊き込みご飯を作るのが楽しみ♪

秋は断然食欲の秋!!佐藤です。

今日は秋晴れで洗濯物もよく乾きそうです。

家事の中で洗濯が大好きです。

洗濯物がきれいになると気持ちもスッキリ。

でも、アパート住まいなので

雨が降ると寝室に洗濯を干していて

リラックスしたい寝室は洗濯物だらけ。

部屋干しするスペースに困っています。

お家を建てるなら絶対部屋干しスペースが欲しい!!

そんな事を考えているなか

先日完成見学会をした江南区のお家

お引渡しの前に私も見学させていただきました。

このお家2帖弱のスペースですがサンルームがありました。

洗濯機のある脱衣室からつながっているので動線もばっちり!

天井から竿を吊るための金具が取り付けてあります。

窓もおしゃれに配置。

IMG_6213

そして、

玄関シューズクロークの入り口の壁がRになっていたり

IMG_6200

ニッチがあったり
IMG_6220

トイレの窓も真ん中ではなく端の方に
IMG_6218

少しのアイディアで毎日の生活が楽しくなりそうですね♫

エアコンについて話すスタッフ

こっそり撮りました(^^)v
IMG_6201

担当のお客様のお家以外も行き

勉強熱心なスタッフです。

ぜひ、こんな風に生活をしたい。

今のこんなところが生活しにくい。

などなどお気軽に相談してください。








お電話でのお問い合わせはこちら

TEL.025-383-8771

WEBからのお問い合わせはこちら


株式会社ユースフルハウス

〒950-0964 新潟県新潟市中央区網川原1丁目17-7 TEL.025-383-8771 FAX.025-383-8772

Copyright ©2018 株式会社ユースフルハウス, All rights reserved.