スタッフブログSTAFF BLOG

スタッフブログ

子どもと暮らす住まいのカタチ

2018.3.14

長かった新潟の冬も終わり、ポカポカ陽気が気持ちよい季節がきましたね。
明日は20度になるそうです!!
春のお出かけはどこへ行こうかと考えてばかりの松田です。

この春から年長さんになる我が家の娘。
昨年お客さまとお話しして初めて耳にした「ラン活」。
(※ランドセル活動という言葉があるのです!)
我が家もいよいよラン活スタートしています。
小学生に向けてカウントダウンです…

小学生になったら宿題がたくさんあると聞き、帰ってきたらすぐにやる習慣を身につける環境づくりを少しづつしたいところです。

そんな中、以前参加したセミナーにて『子どもと暮らす住まいのカタチ』のお話を聞く機会がありました。

29178395_1684633994958141_5374155710925296549_n

リビング学習が主流の今、どうすればスムーズに、楽しく勉強できるか。
ランドセル置き場、本や図鑑、地球儀などをすぐ見れる場所をつくる、などなど。

リビング学習がはかどる家族の快適空間のつくり方は私自身とても為になりましたので自宅の改造を計画中です。
まもなく始まる無印良品週間で色々買おうと企み中^^

ユースフルハウスのお客さまも子育て世代が多数です。
お子さまの成長を見据えた様々なライフスタイルに合わせより良い提案をしていければと思います。



上棟吉日と器と食事

2018.3.12

今シーズン、3回滑ってきました。
残念ながらスキー場のゲレンデではなく、凍っただけの道端で・・・
その内の一回変な転び方をしてしまい、わき腹が地味に痛む枝並です。
  
  
  
今年の冬は雪の影響で何とも動きが取りにくかったですね・・・
そんな中、晴れ間を見ながら工事は進みます。

先日は西区で上棟させていただきました。
Y様おめでとうございました!

DSC_1406

職人さん、ご近所の方々も皆様ご協力ありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

DSC07270

近日、現地にて配線立会によりお時間頂戴いたします。
Y様お手数おかけしますが宜しくお願い致します。
  
  
  
話は変わって某日、年にほんの数回の同年代の集まりで古町へ。

初めて伺うお店でイタリアンをいただいたのですが、
その味が私好みだったのと・・・

DSC_1357

和の器にイタリアン。
これがこちらのお店のコンセプトの様です。

DSC_1358

その料理を村上堆朱のお箸でいただきます。

いつもと変わらぬ楽しい仲間との話も相まって、素敵な時間を過ごせました。

今日はちょうどうちの奥様の誕生日。
同じく素敵な時間を過ごせたらと思いますm(_ _)m



大安の日に

2018.3.10

こんにちは。
去年買った新車がすでに3万キロに達そうとしています。
これは5年で15万キロコースでしょうか。
ローンが終わる頃には車がダメになりそうな気がします…。
完璧乗り回しすぎな竹内です。

さて本日、大安吉日に晴天の中、おめでたいことが続きました。

まずは、東区のM様邸のお引き渡し
M様との出会いは2年近く前になります。
長い時間の中では、色々なことがありました。
ご迷惑をお掛けしてしまった事もありましたが、M様はいつも我々ユースフルハウスを信頼してくださいました。
M様が信頼してくれたので私もたくさんの事に走り回れる元気がでました。
建物だけではなくもっと前からM様邸新築計画に携わらせて頂けて本当に嬉しく思います。

DSC06016
地鎮祭

IMG_3613
上棟

IMG_4019
お引き渡し

本日は本当におめでとうございました。
そしてこれからも宜しくお願い致します。

そして、三条市ではこちらもM様邸の上棟がありました。
やっぱり柱が建つと迫力がありますね!!
IMG_4022

M様にはご両親にも大変お世話になっております。

IMG_4026

工事は進みますがこれからも気を引き締めて頑張ります!

IMG_4028

個人的にリビングから見えるのモミジの木がとっても好きです。
きっと四季を感じられる素敵なお庭になるでしょう。
素敵ですね~

今日は、良いお酒が飲めそうです。
乾杯☆



リフレッシュ術と美肌

2018.3.7

こんにちは。伊藤です。

2月に風邪をひいてから、
なかなか体力が復活せず、
エネルギーチャージの為
こちらへ行って来ました。

a

完全復活です!!!

 

以前は時間があればスポーツ三昧でしたが、
ここ最近は読書三昧、時々映画にコンサート。
エネルギーチャージ、リフレッシュの仕方も
動から静へと変化しています。

 

先日急に読みたくなり、古本を大人買い。
c

久しぶりの紙書籍の購入です。
と申しますのも、最近大変重宝しているのが
こちら
b
kindle、電子書籍です。これ一台に
数千冊入ります。
読みたい本を検索し、ポチッと
(購入ボタンON)すれば
その瞬間から読むことが出来ます。
便利な世の中です。
便利過ぎて、「買いすぎ注意!」の
イエローカードが夫から提示されました。
「購入禁止!」のレッドカードが出ない
よう自粛したいと思います。

 

そんな活字漬けの中、
「自ら美肌成分を作り出す」
という非常に興味深いコラムを発見。
具体的な成分名は明記されていませんでしたが、
「常に、どうしたら人様に喜んでもらえるか、
感動してもらえるか考えながら行動し、感謝する
ことで、美肌成分を自ら生成できる」との事。

 

それは、もしや

弊社、(株)ユースフルハウスの女性スタッフ
お肌ピカピカの美女揃い。

どうしたらお客様に喜んで頂けるか、
感動して頂けるか、お客様にとって
BESTな方法は何なのか。
日々、スタッフ一同、お客様の命、健康
を守るべく奔走しております。

もしかして、女性スタッフのピカピカお肌は、
その日々の努力の賜物!?

 

はい⤵
今、鏡で確認致しました。
私は、まだまだ努力が足りないようです。

あっ、加齢?
いえっ、言い訳はしません。
日々精進して、心とお肌に磨きをかけたいと
思います。



春の日和

2018.3.5

こんにちは、茂野です。
3月に入り春らしくなってきましたね。先日も日中は日が差し、コートを着ていると暑くなるほどの気温でした。
雪も落ち着いてきて、暖かくなっていくのが楽しみです!

さて先日、専務からお願いされていた模型がようやく完成しました。
image11

image1

50分の1スケールの住宅模型。とても大きいです!
床はもちろん階段やTVボード、外はデッキも作ります!

 

女性は男性に比べて、平面(図面や地図)から立体的にイメージするのが
得意ではないそうで、
そう考えると特に女性は模型を見ると空間をイメージしやすいのかなと思います。

 

今後も模型を作らせていただいて
時々ご紹介させていただければと思います!



北海道研修 

2018.3.4

会社から自宅までの帰り道は、アナログフィッシュのTEXAS(ライブバージョン)を聴いてます、難波です。
「Hybrid」 「Life goes on」 なども好きです。 スリーピースのシンプルなスタイル、素敵です。
昔はヘヴィメタをやっていましたが、今は体重がヘヴィです(涙)

2月は掛橋と共に、百年の家projectの2月恒例の北海道研修に参加しました。
昨年に続き二度目となりますが、今回も地元の工務店さんの取り組みを勉強させて頂きました。

IMG_1453

今年は札幌も雪が多い!

札幌の日中気温がだいたい-7~8℃。 寒いです。しかし建物や電車の中はかなり暖かく、札幌に到着した日の電車の中では大汗をかいておりました。
昨年の札幌研修時でも、一般の方のお宅を何件か見学させて頂き感じましたが、北海道の住宅の気密断熱性能が良いのはもちろんの事ですが、北海道の方はきちんと暖房をされています。吹き抜けがあったって全然寒くありません。
きちんと家全体を暖房されている北海道だからか、ヒートショックでの死亡率が「日本で最も寒い地域である北海道の発生率が極端に低い」と聞くと驚く方も多いのではないでしょうか?
170906-768x521

さて、今回お話を伺ったり建築中のモデルを拝見させて頂いた武部建設様ショールーム外観。

IMG_1456

黄色い方はいつもお世話になっている、えちご百年F社長!

職人さん育成の事から、企業としてどうあるべきか、温熱環境のお話等、興味深い事を聞かせて頂きました。
ちなみに北海道では断熱材を発泡吹付ウレタンにすることはほとんど無いとの事です。
何故なら・・・。

IMG_1448

興味深々 掛橋

IMG_1431IMG_1455

武部建設様ありがとうございました。

他に、北海道科学大学教授、福島明先生より、セミナー「北海道の住宅技術のこれから」を拝聴、アクセスサッポロで開催中の建材フェア見学等、また新しい情報、発見があり良かったと思います。
早速今後の家づくりに還元していきたいと思います。

でも毎回「百年の家project」の研修で得るものが大きいのは、参加されている全国の仲間との情報交換だったりします。家づくりで実践してみての成功例や失敗例は参考になりますし、とにかく参加されている方達の志が高い!
いつも刺激を受けています。

百年の家projectと出会った私と、それまでの私ではまったく知識が違うと言っても過言ではありません。気が付いたら気密測定技能者やVOC測定士の資格を取得しておりました(笑)
年間光熱費15万以下を目指し、健康寿命を永く、生涯ランニングコスト(住宅ローン・メンテ・医療費・光熱費)を抑え、地震に強くてかっこいい住まいづくりを希望する方は、
まずは無料相談にお越しくださいね!お待ちしております。



早くこいこい!ひな祭り

2018.3.1

今日から3月ですね!
こんにちは、澤口です。

だんだん暖かい日が増え、春が近づいて来ましたね。
今日は春の嵐でしょうか?

冬の寒い時に編み終わらなかったスヌードがようやく完成し、
少しの間だけは着けられそうです。
(本当はもっと早くに編み上げて沢山活躍してもらいたかった…涙)

せっかくなのでInstagramに投稿したら、代表難波「これって
フィルターかけてる???」…何が言いたいのでしょうか(怒)

その写真がこちら。

IMG_20180225_181956_772

(気を取り直して)3月と言えばひな祭りですね♪
小さい頃からお雛様大好き!
友達の家に飾られる立派な七段飾りをよく見学に行ったものです。
七段飾りともなると一部屋潰れます。
そう思うと贅沢なものですね(;^ω^)

私のお雛様は趣味で木目込み人形を作っている伯母に作って貰いました。
今まで3組作って貰いましたが、今年も1組新たに仲間に加わりました。
何体あっても嬉しいお雛様。これからも少しずつ増えていくと良いな~♪

18-02-28-10-55-16-080_deco

(今年増えたお雛様は写真撮り忘れました(-_-;))

ひな祭りと言えば、村上市の「町家の人形さま巡り」。
歴史ある町家とお雛様の両方が楽しめるとても素敵なお祭りです。
今年も行きたいと思いつつ、昨年の写真がこちら。

村上「きっかわ」の前にて

1489568344948

マップを手に満面の笑みです(笑)
楽しんでいる様子が伝わりますでしょうか?

お雛様ではありませんが、「きっかわ」の鮭

DSC_0006

壮観な眺めです。

今度行く時は村上出身のスタッフにお勧めのハラコ丼の店を教えて貰ってから行きたいです!!



いい音への憧れ~オーディオルーム

2018.2.28

こんにちは、村山です。

音楽を聴きながら仕事をすることが多いのですが、
最近は米津玄師にハマっています。Lemonいい曲ですね!
あんな風に歌えたら気持ちがいいんだろうな〜憧れちゃいます。
私自身は人前で歌ったこと、ほぼないんです。。。カラオケに誘われてもスルー
学生時代に、体育祭の応援歌を全力で歌ってたら、「誰か、ずっと音ずれてるよー」と
周りがざわつく。。。それ僕です。。。ごめんなさい
また誰かの前で歌う日がくるのかな〜〜〜

前回のブログでオーディオルームを備えた住宅の
ご紹介をさせていただきました。防音室とは異なり、音楽をいい音で聴くための
部屋になっています。既製のものでなく、目的に合わせ吸音と反響の壁を製作で
作ります。

IMG_1782

IMG_1783

IMG_1784
そこまでくると配線の通し方も色々と考えちゃいますね(^ ^)
完成は6〜7月になります。またブログで進捗写真などご紹介していきたいと
思っています。



2月の出来事

2018.2.25

今日お客様に「髪切りましたね^^」とお声がけ頂き、気づいてもらえてとても嬉しかった山岸です。
2018年に入り早2か月が過ぎ去ろうとしています。
「そだねー^^」(今回のオリンピックで注目を浴びたカーリング女子の方言萌えます)
今月は、日数も少なかったせいかとりわけあっという間感が凄いです。
そんな怒涛の2月?の印象に残る出来事を勝手に振り返りさせて下さい~。

2月の出来事その1
今春着工予定の東区K様邸のレベル測量をしてきました。
レベル測量とは、その敷地の道路面からの高さ、近隣との高さ関係を調べ、
GL(グラウンドレベル)=地盤面の高さ の設定をするために必要なものです。
IMG_6889
写真は、積雪量が思いのほか多かったため設計の掛橋が一生懸命雪を掘ってくれている様子です…
とても助かりました!ありがとうございます。
K様邸は現在仕様決め真っ最中!秋頃完成予定の3人ご家族のお住まいです^^

その2
胎内市にて上棟でした。
建物本体の骨組みとなる建て方工事は、木造軸組工法の花形工事とも言われる工程です。
クレーンと人の手を使って構造躯体と建物の全貌が明らかになる上棟は感動そのもの。
IMG_6956
海も近く吹きさらしの強い現場で寒い中の大工さんの仕事には心から尊敬します。
大切な瞬間をお施主様と一緒に共有できる幸せなひと時ですね。
IMG_6965
S様おめでとうございます^^

その3
難波・村山と3人で東京出張へ。
IMG_7527
2月は様々なセミナーに参加させて頂きましたが、なかでも一番インスピレーションを受けたのは
千葉の有名なハウスメーカー様が講話してくださった経営・営業セミナー。
詳しくは割愛しますが、とても刺激を受けた事は間違いありません。参加させて頂き感謝です。
受けて終わりではなく、実践あるのみ!アウトプットを心掛けていきたいですね。
なんとなく、長くなりそうな予感しかしないので2月の出来事まとめこの辺にしておきます^^

おまけ建物探訪~新潟沼垂編~
新潟の好きな街並み私的ランキングの中でも上位に入る沼垂テラス商店街の街並み。
ご存知の方も多いとは思いますが新潟の元港町、旧沼垂市場のレトロな長屋を改装し
新しい商店街に生まれ変わり誕生したのが沼垂テラス商店街です。
カフェや雑貨、本屋さんなど素敵なお店が軒を連ねています。
久しぶりの訪れてみると、何やら新店のにおいがしました。
IMG_7484
こんなゆるーい看板も癒されます。
IMG_7482
とっても美味しいパン屋さんの旗がかわいい。
IMG_7477
初めましてのお店にも立ち寄ってみました。
IMG_7487
古民家をリノベーションした内装。靴の修理も行っているらしく、お手洗いのドアの取っ手が!!
IMG_7496
1階はバー&カフェ 2階はレンタルスペースとしても利用できる多目的ショップですね。
照明や床材も素敵でした^^
沼垂テラス商店街散策おすすめです~♪



換気システムが大事 

2018.2.24

今週札幌にて、体重が人生初の大台に行きました。
プロレスで言えばジュニアヘビー級、 難波です(涙)

健康的に必ずダイエットします!頑張れ難波!

健康と言えば、
人が生きていく中で一番体内に多く取り入れるのは空気。
体重50kgの人の場合の一日の呼吸量を計算すると
0.5リットル×28,800回=14,400リットル 約20kg。
ごはんにすると約100杯分にもなるらしいです。

そんなにも大量に摂取する空気が汚くて有害だとしたら・・・。

【私達が提供する住まいが、施主様の健康に害を与えるような家であってはなりません。】

2003年に建築基準法が改正され、
24時間換気システムを設置することが義務づけられました。

24時間換気システムとは、
室内の空気をファンなどの機械を使って
2時間に1回、家の中の空気が入れ替わるよう計画的に換気して、
常に新鮮な空気を維持するためのシステムです。
住宅の気密化に伴い、VOC等の化学物質によるシックハウス症候群の増加が問題になり、
その原因となる化学物質の室内濃度を下げることを目的としたシステムとなります。

24時間換気システムと同時に、VOCであるホルムアルデヒドの発散量が最も少ない
F☆☆☆☆の仕上げ材が一般的に使用されるようになりました。(F☆☆以下は仕様禁止)

シックハウス

国土交通省住宅局 資料

 

当時は、F☆☆☆☆の建材を使用しているのに24時間換気システムは必要なのだろうかと疑問を持ったものです。
でも、施主さまが新たに購入される家具やカーテン、タバコ、消臭剤や芳香剤等々、
VOCを含むものがまだまだ多く、取り込んでしまう事が報告され、しっかりと換気されなければ室内に残ってしまうことが懸念されています。

キャプチャ

国土交通省住宅局 資料

 

 

24時間換気システムには3種類ありますが、ご予算の関係もあり、壁に給気口を設けるタイプの第3種の採用が圧倒的に多いです。 このタイプは壁の給気口のフィルターがすぐに目詰まりしてしまいます。 お引渡しの時には、定期的に掃除や交換をお願いしておりますが、定期点検に伺い、フィルターをチェックさせて頂きますと、ほとんどの方がまったく掃除や交換はしておりません・・・。

キャプチャ2

一般財団法人ベターリビング 資料

IMG_1281

真っ黒 換気無理です(涙)

私達は以前より、特に高気密高断熱を要望される方には、壁に給気口を設けるタイプの換気システムではなく、ダクト式の換気システムをお勧めしてきました。
金額のアップもそれほどでは無いので採用される方も割と多くなった気もします。

しかし、『百年の家project』に参加し、いかに換気システムが重要かという事を学んでからは、百年の家仕様のアノ換気システム以外には考えられなくなりました。
弊社で採用されたお宅はもちろん、県外の「百年の家project」のお宅に何件もおじゃまさせて頂きましたが、あんなで、こんなで、素晴らしいです・・・。

この換気システムを取り付けたから家が素晴らしくなるという単純な事ではない為、
わかりにくいと思いますが、

「健康的に生涯コストを抑える事ができる高性能住宅」には必要な換気システムと考えて下さい。
よく使われている普通の換気システムに比べたら価格は上がりますが、満足度も上がります。
住宅の価格はローンや光熱費、医療費を含めた生涯コストで考えて下さい。

IMG_1115-e1486437742851-375x500

アノ換気システム

アノ換気システムにご興味がある方は、無料相談にお申し込みの上、「換気システムに興味あります」と一言添えて下さいませ。

そして先日、VOC測定士資格試験に合格致しました。
ここでもやはり、換気は大事だと教えられました。
IMG_1483