スタッフブログSTAFF BLOG

クリスマスイブっぽくないブログ

2019.12.24

こんにちは。五十嵐です。
今日はクリスマスイブ。
大切な人とすてきな時間をすごしてくださいね。
雪があればロマンチックですが、雪のないクリスマスが当たり前になってきましたね。

この頃異常気象が頻発して温暖化が話題になっています。
だんだん氷河期に近づいているというデータがありました。
極端な気温の上下を繰り返しながらだんだん寒くなっていくのだそうです。

徒然草に
『家のつくりやうは、夏をむねとすべし。冬は、いかなる所にも住まる。暑き比わろき住居は堪へ難き事なり。』
というのがあります。
夏が快適であれば冬はどんなところでも住めるといっているのですが、そんな場合ではなさそうです。
夏も冬も快適であるべきだと思いませんか。

これからはゆるやかに寒い周期に入っていくのでお家は暖かいほうが絶対にいいです。
寒くなれば暖房が稼働するので暖房器具のランニングコストがあがります。
気密・断熱施工がおざなりな家を建てると、暖房のランニングコストが余計にかさむことになります。

イニシャルコストは比較がしやすいですが、
イニシャルコストの安い会社の中にはランニングコストを考慮していないところも見受けられます。
お家を建てるときは建てた後にかかってくるお金にも目を向けてほしいと思います。

『冬に快適な家』
『生涯コストの安い家』

こんなお家を建ててもらえると、長い目で見たときに満足度が高い暮らしができると思います。

冬の間は暖房設備の温まり方を実際に体験できますから、これからの季節は見学会向きのシーズンです。
暖かいお家が欲しいあなたには是非ユースフルハウス自慢のモデルハウスを体験してほしいと思います。

1月も見学できます。
こちらからお気軽にお申し込みください!!

五十嵐




アクセス・スタジオ

お問い合わせはこちら