スタッフブログSTAFF BLOG

マイホームを建てる

2019.7.10

 

先日、那須の山奥のショウゾウカフェにいってきました。

昨年の夏も行ったのですが店内満席で座れず、2回目にしても座れず無念におわりました。
ここの緑いっぱいの中にある雰囲気がとても好きで、内装は白を基調に古い建材・天然素材で構成されており、
さらにコーヒー・スコーンも驚きのおいしさです。那須に行かれる際はオススメです。

IMG_6145

また、少し足を延ばして
焼き物の町、益子へ。
道の駅ましこで野菜を買い、陶芸をしてまいりました。
道の駅ましこは、周囲の山並みと重なるような風景と一体化しており、壁は地元産の土壁の仕上げで、
一日過ごせるくらいの居心地の良さを感じました。
IMG_6100

IMG_6104

 
 
 
 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

 

 
本題ですが

もし自分がマイホームを計画するならば。
 

今のところ私には、計画はありませんが、
普段、お客様とお話ししたり、家事をしていたりすると、
マイホームを持つことについて最近考えたりします。
 

わが家は賃貸暮らしですので、賃貸ならではのメリット・デメリットはやはり付きものです。
みなさまがマイホームを計画されるきっかけも様々だと思いますが、
日常にあるささいな不便さ・ご家族の将来等がきっかけとして考えられますよね。
 

 

わたしが今回、マイホームを建てる立場になり仮想してみました。
 
平屋が良い
 
収納を多くとりたい
 
キッチンは良いのをいれたい
 
和室が欲しい
 
木の匂いを感じたい
 
などなど、
 
まだまだ数え切れない程の理想はあります。
 
大きな買い物をするので絶対に失敗したくない、誰もが当たり前に思うことであり、
要望はたくさんでてきます。
 
建築条件は敷地や環境によっても異なるので、一概にこれが一番いい家というのは決めがたいですが。
 
ただ、自分自身で要望をあげてみて思うことは、
 
 
「帰りたくなる家、家族が安心して暮らせる家」 これが最大条件でありました。
 
 
安心して暮らせる家には前提として、「断熱性能・気密性が良く、地震に強い家。」

あとは、居心地・家事動線、家計、家族の成長に伴い変わるライフスタイル…。
 
ユースフルハウスでは、お客様の満足のために日々勉強を重ねております。
 
「わが家が一番」そう思えるマイホームを私なら計画したいと思います。
 
ユースフルハウスで建築されたお客様にももちろんのこと、そういう思いで暮らしていただきたいです。
 
 
 
今週末、7/13(土)・14(日)家づくり無料相談会開催しております。
 
新潟中央スタジオ、燕三条スタジオにて、スタッフ一同ぜひお越しをお待ちしております。
 
IMG_6390
 
 
俵山
 
 




アクセス・スタジオ

お問い合わせはこちら